上杉隆さん(株式会社NO BORDER代表。公益社団法人自由報道協会理事長)インタビュー

上杉隆さん(株式会社NO BORDER代表。公益社団法人自由報道協会理事長)インタビュー

日本に『電子化の黒船』は必ずやってくる。

プロフィール

1968年福岡県生まれ。都留文科大学卒業。大学在学中から富士屋ホテル(山中湖ホテル)で働き、卒業後NHK報道局へ勤務。26歳から鳩山邦夫の公設秘書などを5年間務めた後に退職。その後「ニューヨークタイムズ」東京支局取材記者を経て、フリージャーナリストに。2012年より、メディアカンパニー「株式会社 NO BORDER」を設立。文化放送「吉田照美 ソコダイジナコト」のコメンテーターとしてもレギュラー出演するなど、政治・メディア・ゴルフなどをテーマに活躍中。近著に『新聞・テレビはなぜ平気で「ウソ」をつくのか』、『大手メディアが隠す ニュースにならなかったあぶない真実』、『メディアと原発の不都合な真実』

インタビュー(聞き手)