津田倫男さん(株式会社フレイムワーク・マネジメント代表)インタビュー

津田倫男さん(株式会社フレイムワーク・マネジメント代表)

「まだ見ぬ世界へ」

プロフィール

1957年生まれ、島根県松江市出身。三和銀行に入行後、スタンフォード大学経営大学院卒業。ケミカルバンク(現JPモルガンチェース)VP、ソシエテ・ジェネラルSVPを経て、デル・ベンチャーズ・ジャパン(Dell Computer傘下VC)代表に。2001年より現職。現在は、起業を志す個人やグループの支援、公開前後のベンチャー支援、中堅・大企業のM&A助言や海外進出支援を行っている。 主な著書に、『銀行員の分岐点』(宝島社新書)、『定年後の起業術』(ちくま新書)、『老後に本当はいくら必要か』(祥伝社新書)など。近著に、『大予想 銀行再編 地銀とメガバンクの明日』(平凡社新書)がある。

インタビュー

インタビュー記事を読む。(外部掲載先にリンクしています。)