谷口祥子さん(ビィハイブ代表、思い込みクリアリングカウンセラー)インタビュー

谷口祥子さん(ビィハイブ代表、思い込みクリアリングカウンセラー)

「“思い込み”の蓋を外そう」

プロフィール

1967年生まれ、同志社大学文学部卒業。 広告制作会社、ITベンチャーを経てコーチングに出会い、2004年にプロコーチ・セミナー講師としての活動をスタート。ほめ方の伝道師やコーチングのプロとして、テレビ、ラジオなどへの出演、日経産業新聞への連載をはじめ、新聞・雑誌などへの寄稿多数。 NLP、ブリーフセラピー、ソリューション・フォーカスト・アプローチ、交流分析、ゲシュタルト療法などをベースに構築した独自のプログラムを用い、「思いこみクリアリングカウンセラー」として活動している。 著書に『心のブレーキを解除して、思いっきり! 動けるようになる本』(アスカビジネス)、『「結果を出す人」のほめ方の極意』(講談社+α文庫)など。

インタビュー

インタビュー記事を読む。(外部掲載先にリンクします。)