奥田弘美さん(精神科医 作家)インタビュー

奥田弘美さん(精神科医 作家)

平成4年山口大学医学部卒。精神科医・産業医として20か所の企業で働く人の心身のケアを行う。またストレスケアやダイエットなどをテーマに精力的に執筆し、ベストセラーとなった「何をやっても痩せないのは脳の使い方をまちがえていたから」(扶桑社)のほか、「自分の心をお世話しよう~子供と育てるセルフケアの心~」(ぎょうせい)など著書は20冊を超える。 近著『一流の人は、なぜ眠りが深いのか?』(三笠書房)は、わかりやすく実践しやすい熟睡法と好評。2月初旬に「精神科医の脳ダイエット」(主婦の友社)を出版予定。 FM世田谷「三浦和人とドクター弘美の心デトックスナイト」ではパーソナリティーを務めている。

掲載先へ。