村上信夫さん(言葉磨き塾塾長、元NHKエグゼクティブアナウンサー)インタビュー

村上信夫さん(言葉磨き塾塾長、元NHKエグゼクティブアナウンサー)

嬉しい言葉の種をまき続ける

プロフィール

1953年、京都市生まれ。元NHKエグゼクティブアナウンサー。明治学院大学社会学部卒業後、1977年にNHK入局。2001年から11年に渡り、『ラジオビタミン』や『鎌田實いのちの対話』など、NHKラジオの「声」として活躍。 現在は、文化放送『日曜はがんばらない』などのラジオ出演に加えて、全国で「嬉しい言葉の種まき」をテーマにした講演を行っている。また、東京・大阪などで「ことば磨き塾」を主宰。 著書に『嬉しいことばの種まき』(近代文藝社)、『これで生きるのが楽になる』(扶桑社)、『ラジオが好き!』(海竜社)など。

インタビュー御礼

「日本の声」としてテレビにラジオにお茶の間に登場し続けている、ことば磨き塾塾長(元NHKエグゼクティブアナウンサー)の村上信夫さん。35年に及ぶNHKアナウンサーの肩書きを外し、「嬉しいことばの種まき」を全国各地で続けられていますが、私も村上さんの「嬉しいことば」の恩恵を受けたひとり。インタビューの大先輩で、はじめて取材という側面以外で、インタビューを評価してくださいました。

インタビュー(聞き手)