倉都康行さん(RPテック株式会社代表取締役)インタビュー

倉都康行さん(RPテック株式会社代表取締役)

「自分にフィットした経済のスタイルを」

プロフィール

1955年、鳥取県生まれ。東京大学経済学部卒業。東京銀行で東京、ロンドン、香港に勤務した後、バンカース・トラスト、チェース・マンハッタン、などを経て2001年にRPテックを設立して独立。現在に至る。産業ファンド役資法人執行役員、マネタリー・アフェアーズ誌編集人などを兼務。NHK「マネーワールド」レギュラーコメンテーターや中央大学経済学研究科大学院客員教授も務めた。 近著に『12大事件でよむ現代金融入門』(ダイヤモンド社)、『金融史の真実―資本システムの一〇〇〇年』(筑摩書房)、『危機第三幕―次はアメリカ、そして日本が震源になる!』(ビジネス社)など。

インタビュー

インタビュー記事を読む。(外部掲載先にリンクしています。取材/沖中幸太郎)