和田秀樹さん(国際医療福祉大学大学院教授 和田秀樹こころと体のクリニック院長)インタビュー

本を“ブラインドテイスト”できる読書家になれ

映画監督、臨床心理士、評論家に大学教授と、マルチな才能を発揮する和田秀樹さん。本に関しては年に40冊も出版するなど、文筆業にも積極的に取り組む。日本人として初めて、アメリカでもっとも人気のある精神分析学派である自己心理学の国際年鑑に論文を掲載するなど海外での評価も高い。2007年12月劇映画初監督作品『受験のシンデレラ』でモナコ国際映画祭最優秀作品賞受賞、本年8月には第二回作品『「わたし」の人生』を公開し映画監督としても活躍。和田さんの世の中に対する考え方を交えながら、これまでの読書経験や電子書籍にまつわるお話を伺ってみました。

インタビューを読む。